MENU

甘い言葉にご用心!女性が陥りやすいダメ男からのアプローチ方法

何であの人が?と思うような男性なのに、いつも女性が途切れない男性はよくいますが、コロコロと彼女が変わる男性は要注意人物です。

 

そんな男性に共通しているのは「耳障りのいい言葉・優しい気遣い」です。そんな男性なのに彼女が代わるのは、何か原因がある証拠です。
女性が喜ぶ言葉で漬け込まれないように、注意しておくべきシュチエーションをご紹介します。

 

○甘い言葉にご用心!女性が陥りやすいダメ男からのアプローチ方法

 

・先輩や上司からの甘い言葉

先輩や上司から「君は本当に頑張り屋だよね」「オレが責任取るから。安心して仕事して」など、信頼している素振りカッコつけた態度でなれなれ
しく接してきたら要注意です。

 

先輩や上司というのは、社員教育・チームを組んで仕事をする関係上、接する機会は増えていきますが、少しでも隙を見せると浮気や不倫などのお誘い
をかけてくることがあります。

 

恋愛感情を持ってしまうかもしれませんが、仕事を失う可能性もありますので注意しておきましょう。

 

・合コンで出会った男性のお誘い

合コンにはお酒がつきものですので、気持ちや感情が高揚してしまうことがあります。初対面である程度話も合って・・・この人ならいいかも?と思う
かもしれませんが、女性に慣れている男性なら初対面の女性と話を合わせるなんて朝飯前です。

 

その日に意気投合したとしても、何度か会ってみないと解らないということを心に留めておきましょう。

 

・今まで恋愛対象外だった友達や同僚

出会ってから告白するまでのちょうどいい時間は3ヶ月と言われていますが、もう何年も前から友達や同僚という関係だと、なかなか恋愛感情を持つことはありませんが、以前から知っているからと身近に感じてはいても、実は性格・どんな暮らしをしているかどうかまでは案外知らない場合があります。

 

「気配りもできるし、彼氏いないのがもったいないよね」「本当に優しいよな、早く彼氏作ればいいのに」

 

今までそんな話をしたこともないのに、いきなりなれなれしくしてきたり、盛んに誘ってくるようになった場合には、仲良いからと油断をせずに周りの
友達にリサーチしてから彼と向き合うようにしましょう。

 

・後輩や年下男子のホメ言葉

「先輩ってオレより年下に見えますよね」「かわいらしい感じがして、オレ結構タイプですよ」
年男性にこう言われると悪い気はしませんよね?しかも甘えてきたりなんかしたら、母性本能がくすぐられてしまいます。

 

ところがこっちがその気になったとしても、実は後輩には年下の彼女がいたなんて事はざらにあります。一方的に振り回されないように、年上の貫禄で
かわしておきましょう。

 

おわりに

恋愛に疎い女性の場合、男性の甘い言葉にすっかり舞い上がってしまうことがよくありますので、深みにハマる前に自分の感情をコントロールし、
自分だけをしっかり見てくれる男性を見つけるようにしましょう。