MENU

これじゃあ本命になれない?男が思う問題外女子

好きな人に色々とアプローチを仕掛けても、全然相手にされなかったり、感触は悪くないはずなのになぜかいつも本命になれなかったりと、どうしても本命になれない女性というのは必ずいます。

 

どうしても好きな人に相手にされないというのは、女性としてすごく悲しいことですよね?ではなぜ本命女子としてみてもらえないのでしょうか?本命になれない女子の特徴をアドバイスしますので、自分に当てはまらないかチェックしてみましょう♪

 

●これじゃあ本命になれない?男が思う問題外女子

 

・もしかして、男好き?いかにも浮気しそうな女

モテアピールの一環しかしれませんが、「昨日は男友達と飲んでたの」「私女の子とあまり気が合わないから、自然と男友達ばっかりになっちゃう」など、いつも男性といるようなイメージの女性を男性は相手にしません。

 

男友達が多いとうのは、それだけ浮気のチャンスが増えてしまうというイメージなので、好きな子に男友達が多い場合には好きな気持ちが大きくならないうちに、早々に他の子に標準を合わせて口説こうとする男子もいますので、男友達が多いアピールもほどほどにしておいた方がいいかもしれません。

 

・好きになったらいつも一緒♪べったり依存女子

好きになった男性に「いつも一緒にいたいね」と笑顔で言う女性はかわいいですが、この言葉を本気で言っているとしたら、あなたは依存女子かもしれません。

 

男性は自分が頼られるのは好きですが、べったりと依存されるのは好きではありません。

 

頼ることと依存の区別は付けにくいかもしれませんが、いざという時頼ることが大切なのであって、常日頃からべったりと身も心も依存されると、男性にとって「重い女」になってしまいます。

 

男性はしっかりと自分の足で立てる「自立した女性」でないと自分を支えてもらえないし、お互いを支える事ができないを知っていますので、一方的に寄りかかってくる女性は問題外なのです。

 

・調子よく何でも「いいよ」というYES女

誰にも嫌われたくない、特に大好きな彼氏には絶対に嫌われるのなんてイヤ!そう思っている女性は多いと思いますが、相手のお願いを何でも聞いてあげることが、懐の広い女の条件ではありません。

 

何でも男性の言うことを聞く女性は、「放っておいてもオレの事好きなんだし、本命じゃなくて浮気相手でもいいや」という事になりかねません。

 

自分がされたら嫌なことは、しっかりと嫌と言うようにしないと、ただの都合のいい女にしかなれませんし、浮気相手に選ばれてしまった後では、本命になれることは相当難しくなりますので、好きな相手であろうと嫌なことは嫌!と言える芯の強い女性になりましょう。

 

おわりに

 

どうしても本命になれない女性の特徴を挙げていきましたが、自分の不平不満ばかりをあげつらうだけでは男性は本命として見てくれることはありませんので、幸せな恋愛をしたいのなら、自分から代わることが大切です。